TOP-image
2017.12.18

小塩山 - 封鎖された府道から眺める西山一の夜景!

夜景情報

小塩山(府道141号線)
※山岳夜景(ナイトハイク)
美しさ ★★★★★
登山Lv ★☆☆☆☆
登山時間 30分
登山距離 1.8m
標高 411m
住所 京都市西京区
MAP

小塩山の夜景

 こんにちはtamuraです。

 前日(小塩山)に続き、二日連続でナイトハイキングとなりましたが、今回やってきたのは京都西山一の夜景が見られる小塩山です。

 岩手から来ている夜景愛好家の橋本さんを案内と、僕自身撮り治しがしたかったので行って来ました。

 ここはナイトハイキングと言っていますが、京都府道であり車両通行止めから、コンクリート道を歩くだけなので行くまでの写真はカット。

 超広角(Zuikoの7mm)で撮影しているので一枚で収まっていますが、京都盆地が全部眺められる大パノラマビューです。

この写真はクリックで拡大します

 (2012年撮影)小塩山を走る府道141号線は車両通行止め、しかし歩きでアクセスは可能ということを聞いたので、歩きで廃道化した府道141号線をひたすら登っていきました。さすがの長めです。金蔵寺を凌ぐ展望。西の小塩に東の大文字。対局をなすような存在で京都の二大山夜景スポットの一つ。

 京都は北部より南部の方が高速が走っていたり、大きな幹線道路が走っているので、白やオレンジのコントラストが綺麗です。

 逆に北部は住宅地が密集している地区になるので、どちらかというと白を基調とした色合いになります。

 京都市街地方面をアップ。遥か彼方に京都タワーが輝いています。

 北部方面の展望。山間にまで密集する住宅街が、さざなみのような雰囲気でいい感じ。

 京都タワー・京都駅を望遠で撮影。

 名神と阪神高速8号京都線が交わる所を撮影。

 長岡京市にある村田製作所の本社ビルと左奥は久御山JCT。

 ウィンドウアートでクリスマスツリーを描く京セラ本社ビル

 桂川イオンをズーム。

感想・評価

迫力(角度)と奥行 ★★★★
光量 ★★★★
パノラマ ★★★★
特徴(地形) ★★☆☆
特徴(筋) ★★☆☆
総合評価 16/20点

※ 評価基準について

 小塩山はもう人の来ない夜景スポットとなってしまいましたが、小塩山からの夜景は西山系の中で最も展望範囲が広く開放感があります。東山からは大文字山からの夜景が迫力がありますが、西山の迫力夜景といえばこのお塩山ではないかと思います。廃道を歩いてなら現在でもアクセス可能なので興味のある方は行ってみて下さい。

アクセス

 国道9号「沓掛」交差点を京都側からは左折(南へ)。府道140号線があるのでそこを右折。最初にある十字路を左折。道なりに進むと気付くか気付かないかほどの本当に小さな川(水路)を渡ります。わたってすぐに右手にバス停が見えてきます。その手前に右折できる所があるのでそこに入って行ってください。そこが府道141号。途中で通行止めになります。その通行止めの奥は歩きでのアクセス。ほぼ廃道化していました。







古都コトきょーと