TOP-image

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村

道の駅情報

お茶の京都 みなみやましろ村
京都府南山城村
国道163号線
8:00~18:00(施設による)
普通:76台 大型:15台 障:2台
観光案内、食事処、特産品
MAP:京都府相楽郡南山城村北大河原殿田102

道の駅 お茶の京都 みなみやましろ村


 京都府南山城町に新しい道の駅ができたので行ってきました。

 去年、建設前に一度行ってるのですが、建物っていうのは気づけば出来てたという感じでビックリさせられますね~。

 公式サイトの完成予想図のデザインが綺麗すぎたせいで、実物はそんなやんって思ってしまいました。


 道の駅の向かい側には「お茶の京都」ということで茶畑が広がっています。

 京都のお茶産業をコンセプトにした道の駅は実はこれで2つ目。一つめの和束の道の駅というのが過去にあったのですが、残念ながら閉業してしまいました。

 お茶を押していますが、やはり絶景の茶畑といえば和束の方が魅力的かなぁ~でも、今回の南山城の道の駅はブランディングがとても上手なうえにアクセスが良いのでお茶の京都を代表する町になれそう。


 「お茶の京都 みなみやましろ」。道の駅名としてはちょっと長いですよね。


 中は結構広い。お土産屋・特産物コーナーと、簡易コンビニのような施設、そして食堂が入居しています。


 食堂では村カレーなるものや、茶そばなどが食べられます。


 むらびぃとの方々。明るい人が多そうですね!








古都コトきょーと