TOP-image

2014年の更新履歴

2014.11.23
京都
ホテル

宇治川の畔に佇む岩風呂旅館の廃墟

 宇治川の畔に佇む謎の廃旅館。岩風呂が有名で岩風呂旅館という名称で知られているが、外見から廃墟には見えない為知る人ぞ知る廃墟となっている。入ってみるとわずかに旅館の雰囲気が残っている。

2014.12.21
大阪
旅館

一龍旅館 - 池の畔に佇む廃ホテル

 廃墟となって40年、若者に荒れに荒らされ噂も嘘は広まり放題。真実も分からない謎の廃旅館。心霊スポットとして非常に有名になったが、中はコンクリートの風化が進み自然に戻ろうとしている様子がとても神秘的でした。

2014.12.10
京都
プール

蹴上の廃墟「アクアパーク東山」と「全和鳳美術館」

 蹴上に残されたプール施設廃墟。現在もドライブウェイから廃墟となった姿を確認できる為によく知られた施設廃墟となっているが、その営業当時の情報はあまりネットには載ってない謎の多い廃墟である。

2014.12.10
京都
式場

結婚式場 丹波本○ - 京丹波に眠る幸せの神殿

 京丹波町の国道沿い、町役場のすぐ近くに堂々と佇む廃結婚式場。廃墟化して長い年月が立っているのか入口のガラス扉は開けっ放し、裏口も空きっぱなし。中は残留品が多く、神殿や赤床なども残っている。

2014.12.10
滋賀
遊園地

滋賀・イーゴス108はベトナムで生まれ変わっていた

 廃墟ではないですが廃園となった琵琶湖タワーに残る唯一の観覧車だったが解体されベトナムで再利用されるコトになったそうなので動画を集めてみました。

2014.12.06
湖南
384m

湖南アルプス - 堂山~鎧ダム

 標高は低いですが岩を登ったり大岩を超えたりと登り応えのあるものでした。湖南アルプスでも太神山~笹間ヶ岳の方が有名なので陰に隠れてマイナーな山です。

2014.11.30
京都
ホテル

笠置観光ホテル - 霧に包まれた山奥の廃ホテル

 京都でもっとも知られた廃墟。不況の影響で廃業した後、多くの侵入により中は荒れ放題。薄暗く気味の悪い廃墟かと思いきや日差しのよく入る明るく見どころもある美しい廃墟。山奥にあり朝方の霧に浮かぶ姿は神秘的。

2014.11.30
京都
飲食店

茅葺屋根のぜんまい茶屋

 宇治川ラインを大津方面に走ると見えてくる和風の飲食店廃墟。藁葺屋根がいい感じを出しており廃墟というより見た目は美山にあるような民家。残留物は少ないですが和風の内装が廃屋になってもなおいい味出しています。

2014.11.30
長野
医院

Z医院 - 明治の建築美に惚れて

 明治に開院した病院で、建物の作りがとても美しいくずっと憧れていた物件です。診察室から手術室、応接室や住居スペース、さらに沢山の残留物で見どころが沢山ありました。

2014.11.24
北山
532m

岩倉長谷-寒谷峠-瓢箪崩山-八塩山-岩倉花園

 大原の里10山、9座目は瓢箪崩山です。変わった名前ですが由来を調べると瓢箪が横倒しになりさらに崩れたような山容という事からそう呼ばれているのだそうです。マイナーな山域なだけあって看板も少なく里山という感じでした。

2014.11.23
京都
発電所

旧志津川発電所

 天ヶ瀬ダム下にある赤い煉瓦作りの建物で、50年ほど前に廃止された水力発電所跡。建物の後ろには水路跡などが残っている。現在は水質実験などがされている施設であり、廃墟ではない。

2014.11.22
京都
集落

大見・尾越集落 - 京都北山に囲まれる秘境の村

 京都屈指の酷道と言われる国道R477を大原から峠を越えて進んでいく「百井」のさらに奥地にある元廃村の集落がある。何十年も休校状態のボロボロの廃校や車の墓場と呼ばれる地帯などが存在しバイク乗りの中では知られたスポット。

2014.11.19
北山
標高794m

黒谷越-横高山-水井山-仰木峠(東海自然歩道)

 大原10山をコンプリートしようと水井山に行ってきました。最初の予定の変更によるタイムロス(4時までに帰らなければならない)で大尾山へいけませんでしたが気持ちのよい山歩きができました。

2014.11.15
北山
813m

シャクナゲ尾根-天ヶ岳-百井-ナッチョ-小出石

 大原10山の続きをと天ヶ岳・ナッチョをセットで行くことに。天が岳登山口からシャクナゲ尾根はマイナーながらに北山ハイカーには結構歩かれているようで、道がしっかりとしていました。

2014.11.15
京都
廃校

百井分校 - 小さな谷間の小さな廃校♪

 京都屈指の酷道と言われる国道R477を大原から峠を越えて進んでいくと標高640m付近に小さな集落「百井」がある。そこに20年以上前に休校となり実質廃校状態の校舎が残っている。

2014.11.11
北山
717m

【大原三山】焼杉山-翠黛山-金比羅山

 大原の里10名山も5山登ったので残り5山。水井山と大尾山はセットで行けるけど、ナッチョと天ケ岳、瓢箪崩は場所がなぁ…。セットができないから行きにくい。瓢箪崩は今日もう1時間早く起きてたら行けたのに!

2014.10.04
丹波
931m

小入谷-根来坂峠-百里ヶ岳-百里新道

 京都と福井の県境付近に位置する秘境の山。しかし登山道はしっかり整備されており意外と登りやすい。展望はあまりないものの開放感がある楽しい山でした。

2014.11.03
中ア
2956m

樹氷の木曽駒ケ岳・千畳敷からピストン

 稜線に出てからの樹氷の世界に大興奮!最後には自分の髪の毛まで樹氷みたいになりました笑 千畳敷からの短いピストンですが空気が薄くてしんどかった~

2014.11.03
長野
廃校

旧木沢小学校とたかね猫校長に会いに…。

 現在残る全木造の校舎は昭和7年に作られたもので、平成3年に休校、平成12年に廃校となった。廃校後も校舎は保存し観光地として活用されている。猫のたかね校長はぜひ合ってもらいたい。

2014.10.26
鈴鹿
1238m

紅葉の鈴鹿・雨乞岳 - クラ谷からコクイ谷周回

 東雨乞からの絶景に感動。さらに空気が澄んでおり富士山をはじめ日本アルプス、大峰などが見れさらに感動しました。コクイ谷周辺はテープや看板もしっかりあり沢谷の取り付きや一か所岩を下るところなど気をつければ問題ないです。

2014.10.16
鈴鹿
1247m

【御池岳】鞍掛峠-丸山-ボタンブチ

 御池行くなら展望の良いボタンブチと鈴北岳ははずせない。大峰は天気悪くてガスってなんぼですが、鈴鹿は天気が良くてなんぼやなと改めて思いました。テーブルランドとも言われる頂上台地はなかなか奥が深そうでまた来てみたいなぁと思いました。

2014.09.13
南ア
3193m

北岳・間ノ岳 - 南アルプス一泊縦走

 北岳~間ノ岳に向かう稜線はほぼすべてが3000m以上を維持しており、日本一高い稜線で知られています。この稜線はすべてが森林限界以上に位置する為、展望がとてもよく天空散歩をしてる気分にさえしてくれます。

2014.07.26
比良

【沢登り】八ツ淵の滝(魚止滝~七遍返し淵)

 糞暑い夏の日、水あそびがしたい!という事で比良の八ツ淵の滝に沢登りにいってきました。水の力を一身に受け全身を使って登るので帰宅後はすっかり筋肉痛に…。でもとても気持ちいい沢登りになりました。

2014.07.23
阿倍野区
★4

あべのハルカス

 高さ日本一となった大阪のニューシンボル「あべのハルカス」。上階うち58~60階は展望台となっており眼下大阪をはじめ北は北摂や京都、西は淡路島や神戸、南は阪南や紀泉アルプス、西は生駒などの360°の風景・夜景を楽しむことができる。

2014.07.12
鈴鹿

鈴鹿沢登り 愛知川(神崎川) 遡行

 大峰ほどではないが鈴鹿は谷が神秘的で水が綺麗!今回はたまたま水量が多く、慎重に遡行しました。やはり夏の暑い日は沢で思いっきり遊ぶのが最高です。ここ、もう少し水が少ない時にまた沢遊びしたいですね~。

2014.07.06
紀泉

【沢登り】光瀧寺駐車場-千石谷-大滝

 初の沢登り(遊び?)は滝畑でした。初心者用で初めての方にもおすすめのコースです。危険個所も少なく大人でも楽しめます。やはり普段歩かないだけわからないのですが、沢周辺はあちこち神秘的な景色が広がっています。

2014.07.05
六甲
931m

【六甲山 登山】ロックガーデンから有馬温泉

 標高は900程度しかないので、実は標高ほとんどない所からのスタートなのでほぼまるまる900m登らなければなりません。見どころもあり、道はさすがによく整備されておりとても歩きやすかったです。

2014.06.21
比良
703m

【リトル比良縦走】近江高島-岳山-寒風峠-北小松

 リトル比良という名前やから言うてナメんなよみたいな記事をどっかで見たのですが、たしかにきつかった。小さくても比良は比良です!白坂付近やオウム岩など展望の良い所も多く、お弁当など持参してのんびりしたい所でした。

2014.06.14
北ア
2932m

【白馬大雪渓・山スキー】猿倉-大雪渓-白馬岳

 万年雪の大雪渓を滑ってやろうという事で重いスキーを担いで雨の中頑張って上りました。天気も山頂付近からは回復し、春先の雪の残ったアルプスの展望も楽しめました。

2014.06.13
八ヶ岳
2024m

【大杉谷】宮川発電所-桃ノ木小屋-七ツ釜(ピストン)

 白馬の高度順応を兼ねて観光で散策したのみですが、さすが2000mの標高があるだけあって高度感がありました。(関西は2000m峰がない)いずれ下から登山で訪れてみたいです。

2014.06.06
亀岡市
★5

西別院町犬甘野

 西日本一と言われるゲンジボタルの次元違いのこれぞ乱舞スポット。観賞場所が橋から橋までのおよそ50mほどのみの一点集中型で、その狭い空間に何千もの蛍が飛び交う。

2014.05.31
野坂
764m

【敦賀半島】浦底-蠑螺ヶ岳-西方ヶ岳-常宮

 敦賀三山の一つで、敦賀半島の最高峰です。そしてその稜線の先にある蠑螺ヶ岳も一緒に登ってきました。登ってみると上から海が眺められます。人も少なく独特の雰囲気でのんびり回れました。

2014.05.30
野坂
914m

【敦賀富士】野坂いこいの森から野坂岳

 敦賀のメジャーな山という事でさすが登山道はしっかり整備されており上りやすかったです。晴れていれば展望もよく初心者にもお勧めの山です。残す敦賀三山はあと一か所、岩籠山のみとなりました。

2014.05.17
比良
1214m

【比良縦走】蛇谷ヶ峰~武奈ヶ岳~権現山

 初縦走でいつも計画しない大体の予想CTまで計画した上で望みましたが、弟の体調などもあり1日目は2時間ほど、二日目は予想CT通りで山歩きできました。ホッケ山から権現山が見えた時は「やっと終わった…」という感じでした。

2014.05.10
北山
971m

平-東尾根-皆子山(ピストン)

 やはりこの辺りの北山の雰囲気はイイ。人はいないしブナ林が続く尾根道は綺麗だし。別に絶景があるわけでもないしアスレチックで面白いとかそういうわけじゃないけど開放感があって落ち着いている。

2014.05.10
南丹市
ダム

日吉ダム・天若湖 観光

 7つの村が沈んだ天若湖と関西最大級のダム「日吉ダム」の内部見学と周辺散策をしてきました。

2014.04.26
御嶽
3067m

【御嶽・山スキー】田の原-王滝頂上-剣ヶ峰

 ほぼ気合で登ってきました。俺は標高3000mから滑降してんねや!というカッコよさ。登ってきてる人を横目にチラッと正直あの時の僕はドヤ顔はしてしまっていたでしょう。

2014.05.07
大峰
1726m

母公堂から山上ヶ岳・稲村ヶ岳を縦走。稲村の宝剣見っけ!

 大峰を代表する山山上ヶ岳に登ってきました。レンゲ辻から登ったからか思ったより秘境感じもあり、山頂は山頂で展望もよく大峰を一望でき、稲村も探していた宝剣が見つかり満足でした。

2014.04.19
鈴鹿
1212m

湯の山温泉-中道-御在所岳-武平峠-鎌ヶ岳-長石尾根

 鈴鹿山脈で最も有名な山が御在所岳。登り応えのある登山道や見ごたえのある奇岩、愛知や三重の市街地が一望できるなど魅力は沢山。なんたったって御在所の山中からは麓の三重から名古屋までの迫力ある大パノラマです。天気が良ければ最高です。

2014.04.17
北山
895m

加茂神社-薬師峠-桟敷ヶ岳-城丹尾根-茶呑峠-西町

 鴨川の源流として知られる桟敷岳、北山の人の居ない静かな山です。茶呑峠まで京都トレイルを進んで尾根を縦走しましたが、意外と距離があってしんどい山歩きとなりました。

2014.04.13
比良
1,060m

八ツ淵の滝コース-釈迦岳-ヤケ岳-大石道

 八ツ淵ルートは危険と聞きますが、なんとか楽しめて通行できました。登山者の話を聞くと最近比良では遭難が相次いでいるようなので、気を付けて山へ行かねばなりません。こういう冒険のような登山が好きな方はぜひ行ってみてください!

2014.04.07
太子町
★3

二上山

 桜の時期という事もあり桜を見るついでに夜景もみてきました。残念ながら展望台付近の桜はまだつぼみが多かったのですがいい夜景が見れたのといい運動になりました。また桜が満開の時に来てナイトアウトドアを楽しみたい場所です。

2014.04.07
金剛
154m

波打つ奇岩・屯鶴峯(どんづるぼう)

 登山というより観光ですね。近くにきたので東尋坊めぐりをして、せっかくなので最高点も踏んできました。白い奇岩たちがおどろおどろしくて面白い所でした。

2013.4.4
東山区
★3

円山公園

 八坂神社の裏手にある有名な桜。夜桜は人がたくさんで三脚を立てるとなると、ちょっとねばらねばあかんことも!

2014.4.4
東山区
★4

高台寺

 高台寺の有名なライトアップ。有料ですが、デジタル掛け軸との融合で幻想的な桜を見るコトができます。

2014.04.04
東山区
★2

高台寺 桜の特別拝観

 京都の春といえば清水寺の桜!と一緒に見に行きたいのがこの高台寺の春の特別拝観。方丈前庭が現代風のデジタル掛け軸のようなもので彩られ、桜と共に楽しめる事ができる。

2014.03.22
比良
1214m

積雪の武奈ヶ岳!御殿山コース(ピストン)

 武奈ヶ岳の坊村からのアクセスは初めてでした。前日は雨で本日は晴れ予報やったので青空樹氷を期待してたのですが、ほぼほぼ曇りで残念でした。とはいえ武奈周辺の樹氷はすごい!起伏があるので迫力満点です。

2014.03.09
両白
3193m

【厳冬期】日本百名山「荒島岳」勝原コース

 樹氷のおかげで絶景絶景に興奮していたので最後にドッと疲れがやってきました。山頂付近は雪が分厚く木々が埋もれ展望が良かったので森林限界を歩いてるかのような展望、気持ちの良さでした。

2014.03.07
金剛
945m

水越峠-大和葛城山(夜景鑑賞)

 夜景目的で大和葛城山に最短ルートで登ってきました。高さがあるので夜景も神秘性があってなかなかでした。テイクオフの奈良の夜景も奈良南部の特徴が出ていてとてもお気に入りの夜景になりました。

2014.02.24
鈴鹿
1120m

【積雪期】絶景の藤原岳・大貝戸からピストン

 樹氷が見れるかと期待しましたが、樹氷は僕らが行く前に早々と溶けたようで、むしろ日光で暖かかったです。さすが展望の山、鈴鹿山地が一望という感じで遠くの御在所や御池付近まで大パノラマ展望を楽しめました。

2015年 << 2014年 >> 2013年







古都コトきょーと