TOP-image

京都のB級&珍スポット・変わった観光地 一覧

変わった神社仏閣

2015.08.19
右京区

愛宕念仏寺 - 面白くも神秘的な千二百羅漢

 千二百羅漢で知る人ぞ知るお寺。一般の方が作った1200もの石像は完成度の高さに驚かされますが、一部ユニークなものが面白く、かつ完成度の高いものにうもれ神秘性を保っています。

2016.10.07
中京区

ビルにぶっ刺さっている錦天満宮の鳥居

 錦天満宮の鳥居が建物に刺さっているというのはずっとむかしから知っていましたが、それをしっかり今も残していて、しかも触れるというのは初めて知りました。

2016.07.28
右京区
神社

髪のパワースポット御髪神社で悩みを打ち解けよう

 御髪神社(みかみじんじゃ)といいます。多くの理容・美容業界の方々や国家試験に臨む学生、そして薄毛に悩む方が参拝に訪れます。なんというか参拝者の切実な思いがひしひしと伝わる、人の強い思念を感じる神社でした。

2016.09.24
八幡市

単伝庵・らくがき寺 - お堂の壁に願い事を落書きしよう

 近年は世界遺産に落書きして騒動になった事もありますが、ここはらくがきしてなんぼ!のお寺です。壁にらくがきって…、しかも神社の壁なんて…と少し背徳感すらあります。

2016.09.24
西京区

嵐山・法輪寺のお守りは8GBのSDカードでした

 お寺の境内の中には「電電宮」と呼ばれる鎮守社があり、そこには全国的にも珍しい電気や電波などにまつわる神様「電電明神」が祀られております。全国から電気や電波、パソコンを扱う職種の方が参拝に訪れます。

2016.09.14
中京区

お金好き必見!京都 御金神社にお参りして金運をあげよう

 金色の鳥居が目を引くこの神社は、御金神社といい鉱山の神が祀られています。二条城から歩いて5分ほどの場所にあり、金運アップを図る人々で日々賑わっています。

2016.08.05
右京区
神社

車折神社 - 芸能人の名前がズラリ!芸事の神を祀る神社

 車折神社は芸事の神様を祀る神社として知られており、境内の玉垣には有名な芸能人の名前がズラリと並んでいます。お参りが終わったら、ゆっくり芸能人の名前を探してみるのも面白いかもしれません。

2016.09.21
左京区

金戒光明寺のアフロ仏像、修行を重ねた立派なお姿

 金戒光明寺の名物に、アフロ仏像があります。法蔵菩薩が仏に成るための修行に先立って立てた48の願い、四十八願をたてる以前に、その誓いについて髪も切らず長い間考えている姿を仏像にしたもの。

2016.09.25
上京区

千本釈迦堂の面白おかめ人形コレクション

 気品高い良き妻の代表として語り継がれるおかめ伝説。自分が1番で、他人を信頼できない現代人には理解できない伝説ですね。結婚生活冷めきった方はぜひ!

2016.10.26
下京区
神社

供養人形がズラリ…京都の粟島神社・粟嶋堂宗徳寺

 粟嶋堂宗徳寺というお寺で、和歌山の人形供養で有名な粟島神社同様に人形供養を行っており、粟島神社ほどではありませんが境内には供養された人形が飾られているんです。

2016.10.13
伏見区

伏見・辨財天長建寺の奇妙な「宝貝」お守りとは

 長建寺はかつての中書島遊郭の端に位置し、遊郭で働く遊女の技芸上達の神、中書島はかつて巨椋池・宇治川に面した池だった事から周囲を往来する廻船の守護神として信仰を集めました。

2016.10.07
西京区
神社

京都・金蔵寺の奥地にある謎のお墓の墓場

 西山の奥地に潜む墓の墓場。魂抜きがされたとはいえ、やはり墓石が大量に並んでいれば奇妙ですし不気味です。お墓を大事にしない人が増えている昨今、あと数十年すればこの地は墓石で埋まってしまうのでは…。

2016.10.02
東山区

霊山観音で胎内巡り。京料理供養塔や金の玉で祈願

 観音様の胎内巡りにひかれて行ってみましたが、戦争供養の他、料理供養碑、縁結び、恋愛成就の愛染明王、交通事故死亡者の碑、水子地蔵など見どころの多い場所でした。

2016.10.07
上京区

達磨だらけのだるま寺(法輪寺)

 境内のだるま堂などは無料で拝観できます。だるま堂だけでも十分見応えのあるお寺ですが、境内のお庭もしずかで良い所ですし、金箔の涅槃仏木像も貴重なものなのでぜひ見てみて下さい。

2016.10.07
右京区

70体の羅漢像が並ぶ嵐山羅漢(宝厳院)

 京都・嵯峨野の宝厳院の前に嵐山羅漢という珍名所があります。顔のリアルさや存在感から不気味で独特の雰囲気の漂うスポットです。

2016.10.07
東山区
神社

京都最強の縁切り神社「安井金比羅宮」の絵馬がすごい…

 誰かを殺したい、誰かとの縁の一切を断ち切りたい、彼と結婚するために今の奥さんと離婚させたい!など、そういう願いがある方は最強の縁切り神社安井金比羅宮に参拝してみて下さい。

2016.10.22
京田辺市

一休寺にある謎の羅漢像が並ぶ二十世紀の森

 この石仏たちは羅漢像という釈迦の高弟たちの石仏なのです。20世紀最後の記念につくられたものなんでしょうか。お寺の信者さんたちが思い思いに掘ったものだそうです。

2016.09.23
伏見区
神社

怖いけど神秘的な夜の伏見稲荷大社

 伏見神社の神秘的な夜の雰囲気を十分に味わうことができます。山頂まで行くと結構疲れて汗もかくので、飲み物は必須です。また上で買うと自販機は山料金になってます。

2017.09.11
木津川市
神社

カニの恩返し?蟹満寺には境内のいたる所にカニが潜んでいる

 木津川市の田舎町にひっそりと佇む蟹満寺にはカニ伝説が残っており、境内にはカニをかたどった様々なものが置いてあります。行ったらぜひ境内に潜むカニを探して見て下さい。

2017.09.16
南山城村
神社

曹渓宗高麗寺 - 京都・童仙房の山奥に突如現れる色鮮やかな寺

 京都の童仙房という秘境のさらに奥地にある韓国宗派のお寺があります。五方色で描かれた建物を見るためにいってきました。韓国伝統の色彩ということで、とてもカラフルで見ごたえのあり写真の撮りごたえがありました。

2017.09.16
伏見区
神社

大岩神社 - 参道に遺跡のような鳥居がある謎のお寺

 伏見区にある大岩神社に不思議な鳥居があると聞いて行ってきました。謎はとけませんでしたが、鬱蒼とした雑木林にぽつんと出現する廃寺の謎鳥居は雰囲気たっぷりで楽しい散策になりました。

2017.09.16
伊根町
大仏

無病息災にご利益がある丹後大仏

 伊根から山道を走らせ、丹後にある筒川製糸工場の殉職者の慰霊のためにたてられた丹後大仏にいってきました。4.85m以下でも大仏と言われているものはあるそうですが、実際に見た感じは大仏というより中くらいの石仏といった感じでした。

変わった食

2015.02.24
向日市
激辛

京都向日市激辛商店街のオススメ食べ歩き店

 向日市の町おこしのために発足された京都激辛商店街。和食から中華、ラーメン、お菓子までさまざまなものが激辛で販売されており辛さ初心者から上級辛党まで満足できるスポットです。

2016.09.16
上京区
ラーメン

妖怪ラーメンに妖怪コロッケ!妖怪ストリートで妖怪食を食す

 一条通というのは平安時代に百鬼夜行が行われた土地として有名です。妖怪ラーメンやコロッケは知ってる人は知ってるB級グルメ。

2016.09.21
北区
ラーメン

ラーメン紅で「青汁ラーメン」を食べてきた

 見た目のインパクトがすごい青汁ラーメン、青汁がたっぷり使われており、色々な所から取材を受けている話題になっているラーメンです。

2016.11.30
北区
クレープ

さんじや - 意外と合う納豆ごはんクレープ

 200種類近くのクレープの種類があり、納豆ごはんというクレープがあります。名前はインパクトがあり、合うの?という感じですが食べてみると意外と美味しくて納豆の創作料理という感じでした。

2016.09.29
中京区
パフェ

からふね屋珈琲店の揚げ物パフェ「エビフライパフェ」を食べてきた

 河原町三条にある前代未聞の揚げ物とパフェを合体させた商品を扱うお店。話題になると思うので食べてみる価値はありますよ!(多分)

2016.09.29
東山区
壹錢洋食

マネキンと相席!壹銭洋食は懐かしさとエロ絵馬のお店

 祇園にこんな店が!?というインパクトのあるお店ですが、見た目とは違って接客も商品もフツーな感じで気軽に入れると思います。絵つきのエロ絵馬は外人が見て笑っていました。見た目でぱっと理解できて楽しめていいのかもしれません。

2016.10.16
上京区
食堂

相生食堂 - 店内のジオラマでNゲージの鉄道模型が走る

 店内のジオラマでNゲージの鉄道模型が走る変わった食堂。ジオラマは四季ごとに、列車は毎週編成が変わるので毎回違う景色が楽しめます。列車模型が好きな方や、子供も喜ぶと思うのでおすすめです。

2016.10.07
中京区
食堂

チャーハンにチャーハンがついてくる中華店「チャーミングチャーハン」

 珍スポで有名なチャーハンにチャーハンがついてくる中華店。

2016.10.07
中京区
うどん

創業以来200年続く「たわらや」の名物一本うどん

 江戸時代創業の北野にある「たわらや」に名物の一本うどん。すぐ完売してしまう人気商品なので、目当ての方は開店すぐに行くことをおすすめします。またうどんの取り置きの予約も可能だそうです。

2016.11.01
舞鶴市
自販機

舞鶴・ドライブインダルマのレトロ自販機 川鉄ラーメン・うどん自販機(CV-10)

 全国的にも珍しい川鉄製CV-10のうどん・ラーメン自販機が置かれているドライブインだるま。ラーメン・うどん(2)の三台が並んで稼働中というのは全国でもここだけだそうです。

2016.10.17
東山区
チョコ

むらを東三堂 - 珍ちんおつまみ「よろめき」とエッチチョコ

 京都古川町商店街の一角にある老舗のお菓子屋さん。飴を中心に売られているお店なのですが、実は珍菓が有名なお店でもあるのです。テレビなどで紹介もされている有名店です。

2016.10.02
東山区

幽霊が飴を買いに来た「みなとや」の幽霊子育飴を買ってみた

 400年前、女の幽霊が子供のために毎晩飴を買いに来た飴やです。麦芽糖のみで作られた上質な飴で、シンプルな味がくせになってしまいます。

2017.09.14
木津川市
パン屋

パン・オ・セーグル - 店内にブルートレイン!機関車が停まるパン屋さん

 なぜパン屋さんの中に電車が!?中にはいってみるとパンより目立っていてメインの存在になっています。まるでブルートレインの車庫のようなお店はご主人の夢だったそうです。

変わった展示施設

2016.09.21
上京区
博物館

石ふしぎ博物館 - 面白い石や化石や宝石がズラリ

 石好き、化石好きなど長居できる面白いスポットです。毎年10月には石ふしぎ大発見展というのをこの学会が主催しており無料で気軽に参加できます。

2016.09.23
下京区
博物館

京都 ブリキのおもちゃと人形博物館 - 懐かしい玩具がたくさん!

 レアなものや有名なブリキ玩具が沢山展示してあり、玩具コレクターや、戦後の方などにはたまらない博物館ではないかと思います。

2016.10.01
福知山市
博物館

奇妙な鬼人形が立ち並ぶ「日本の鬼の交流博物館」で鬼伝説を学んできた

 鬼の交流博物館では、鬼とはなんなのかというのを学ぶ事ができます。怖く美しく面白い鬼たちの仮面や、たくさんいる道路の気持ち悪い鬼たちに会いに大江山に行ってみてはどうでしょう。

異空間・お店

2016.10.02
東山区

「カオスの間」は不思議でヤバい空間でした

 京都・東山三条にあるお店・ギャラリーです。入りにくいと思っていましたが、入ってみると店主がとても気さくな方で、話を聞いていると本当に独自の世界観に引き込まれていき、居心地の悪さも感じなくなっていました。

2016.10.14
南区
レトロ

トイレがプチ秘宝館!?京都昭和レトロショップ 秘密基地

 秘宝館のよう人形や、キャラクターの人形、剥製、その他昔の玩具など多くのレトロ商品を扱っているお店です。お店のオーナーさんはレトロ玩具を集めてる人の中では知らない人が居ないほどだとか!

2016.10.14
笠置町
異界

京都・笠置町の木津川市との境に位置する奇妙な飛び地

 笠置町と木津川市にの県境に奇妙な形をした飛び地があります。ぐにゃぐにゃとまるで顕微鏡でみた微生物のような形をしています。なぜこのような形になったのか、現地はどんな所なのか取材してきました。

2017.11.19
右京区
仏像

山の中に凱旋門や石仏が並ぶ滝又の石仏

 映画などにも使われる八幡上津屋橋にいってきました。土手の外側は町が続いているのですが、流れ橋のエリアからはほど建物は見えず、自然の中にあるような感覚でした。のどかでのんびり出来る所でした。

2016.11.01
福知山市
お城

福知山城・墓石(転用石)を使用した罰当たりな石垣

 福知山城は明智光秀が近隣から石塔などを集めたという伝承があります。築城の際に、石垣に利用する石材が近辺になかった事や、短期の築城のため、光秀の治政に反抗的な地元の寺院を破壊して集めたと言われています。

ミステリースポット

2013.05.17
京都市
風葬地跡

京都の三大風葬地「化野」「鳥部野」「蓮台野」

 平安時代の京都では亡くなった方は洛外へ運び野ざらしにし風葬を行っていました。その風葬の地として有名だったのが嵐山の北にある化野、東山の鳥部野、船岡山の北西一帯の蓮台野(紫野)という地区でした。

2013.05.17
右京区
ミステリー

木嶋神社にある世にも珍しい三柱鳥居

 京都市右京区にある木嶋坐天照御魂神社(このしまにますあまてるみたまじんじゃ)という神社には、世にも珍しい鳥居の柱が三本あるという三柱鳥居というものがあります。

2013.05.17
上京区
ミステリー

平安時代の怪談話にも出てくる「宴の松原」とは?

 宴の松原(えんのまつばら)とは、平安宮の大内裏の西側あった松林の事。何のためにあったのかは明らかになっておらず、饗宴のための土地とか、内裏を建て替えるための代地とか色々話のある謎の土地。

2013.05.17
京都市
ミステリー

遺骸が動かない…「繁昌の宮・班女塚」に葬られた娘の話

 室町高辻を西に入った所に小さな社がある。繁昌社と言われ、商売繁盛や子孫繁栄などの後利益があるという有りがたい神社なのだが、ミステリーチックな由来がある神社でもある。

2013.05.17
京都市
ミステリー

井戸水を飲めば縁切りが出来る「鉄輪の井戸」

 この井戸の水を汲んで縁を切りたい人に飲ませると縁が切れるという話が広まり、水を汲みに来る人が増えたそうです。現在は井戸は枯れているそうです。

2013.05.17
京都市
ミステリー

蜘蛛塚

 土蜘蛛の塚は「源頼光朝臣塚」と言われ現在の上京区に存在するが、昭和初期に移動しようとしたというが、作業員が謎の死を遂げるなどが相次いだため祟りの場所と恐れられたというスポット。

2016.11.01
京都市
ミステリー

かつての京の処刑所「六条河原・三条河原」

 六条河原や、現在は人気の観光地となっている三条河原は、京に朝廷の置かれた平安時代から、首都が東京に移る(正確には明治初期)まで政治犯のための処刑場が存在しました。

2012.02.04
京都市
ミステリー

死人が生き返った?「一条戻り橋」の不思議な由来

 あの世とこの世を繋ぐ橋と昔は言われていました。安倍晴明が式神をまつっていた、この橋を渡った死人が息を引き返したなど。戦争時代は、兵士がまた家に帰ってこれるようこの橋を通って戦場へ向かったとも言われています。

2012.10.26
京都市
ミステリー

京都のかつての牢獄「六角獄舎」跡 に残る首洗井は斬首した刀を洗っていた

 平安時代に建設された左獄・右獄を前身とする京都の牢獄。何人もの首をはねそれに使用した刀を洗う井戸がある。その井戸は埋め立てられてはいるが跡地に現在も残されている。

変わった建物

2016.09.23
中京区

京都二条の「顔の家」一度見たら忘れない!強烈なビジュアル

 大きく見開いた左右の目。日本人らしい平べったくもっこりした鼻、叫ぶように開けた口。1950年台のブリキロボットの玩具のような、特有の不気味さがある見た目となっています。

2016.10.16
京田辺市
アパート

全然似てないベッカムのイラスト入り京田辺のアパート「ベッカム」

 全然似てないベッカムのイラスト入り京田辺のアパート「ベッカム」。当時お孫さんがファンだったというデビットベッカムからとって名付けられたそうです。

HOME 珍スポ 京都






古都コトきょーと