TOP-image
2018.04.09

イニシエの廃火葬場

廃墟の情報

イニシエの廃火葬場
火葬場跡
場所 ー
建築 ー
廃墟化 ー

イニシエの廃火葬場

 こんにちはtamuraです。

 今回やってきたのは…人里離れた山奥に眠るかつての火葬場です。

 人は皆、生まれた瞬間から死へのカウントダウンが始まります。誰がいつどこでどのように死ぬか、誰もわからないのに、人は陽気に暮らしています。

 ですが、ここへ来ると死について考えてしまいます。死ってなんだろう。怖いのかな?死ななきゃ行けないの?

 さぁ沢山の遺体を火葬し、そして建物としても死を迎えたとある地方の火葬場を御覧ください…。

 さて、火葬場の廃墟というと日本各地にありますが、この火葬場は一味違います。

 御遺体を運ぶ霊柩車が、なんと大八車なのです。めったにお目にかかるものではありませんね。

 かつては神輿でしたが、江戸時代に大八車が誕生してから霊柩車もこの形になり、後の宮型霊柩車はこれが原型になったものだそうです。

 火葬場の廃墟ってどんな匂いがするんだろうと思っていましたが、至って普通の廃墟の香りでした。線香の匂いとかではなく、ただ単に埃臭い。

 実物を見ると、内部は非常に狭かったので、棺に入れて…という訳ではなく御遺体を直接この中に入れていたのかもしれません。

 この廃墟についてあまり詳しくは知らないのですが、百年以上前に建設された火葬場と聞いています。

 神棚とバラバラに砕け落ちたお地蔵様?

 バラバラになったお地蔵様の体となんとも言えない表情がぞわぞわします。

 その後、散策していると廃墟マニアか地元の方か2名ほどで散策に来たので、我々は出て外観撮影して戻ってくるとなんと組み立てられていました笑

 ぎこちなく少し触れるとバラバラに落ちてしまいそう…これはこれで怖い笑

 遺体移動用の滑車と火葬炉。火葬炉は三つあり、右側が元々あった火葬炉のようで、レンガの煙突が後方から伸びています。

 一番左の火葬炉はおそらく後から新築したもので、見た目の新しく煙突もコンクリ製でした。

 炉の扉は酷くサビつき開ける事はできません。

 少し空いた隙間からオレンジのライトを入れてみると、ちょっと不気味でしたが同行者には好評でした。

 火葬炉の裏側。

 炉は重厚なレンガで覆われ、裏手には小窓が付いています。手前の機械はなんでしょうか。

 中を覗いてみる。このように実際も覗いて火葬の具合を確かめていたのかな…。

 火葬炉の上、天井を突き抜けて伸びるレンガ造りの煙突。

感想・まとめ

 初めてみる火葬場の廃墟、大八車の霊柩車や古いレンガ造りの火葬炉に興奮しながらも、少し死への恐怖を感じる場所でした。

 現在のように空気を清浄する訳ではなく、火葬の煙をそのまま煙突から排出する為、集落から離れ小高い丘の上に建設されています。かつては道があったのでしょうが、現在は深い藪に覆われ非常にアクセスしにくくなっています。

廃墟レポート 一覧 摩耶観光ホテル 奈良ドリームランド 化女沼レジャーランド 軍艦島 Z医院 洲原村診療所 旧和賀川水力発電所 S醫院 池島 松尾鉱山 犬島精錬所跡 日光ウェスタン村 白亜の廃校 恵那峡ロープウェイ 黒谷自然公園 本覚寺(詐欺寺) 謎の研究所 廃恵比寿神社 O工業 ホテルマドンナ 大久野島発電所跡 せせらぎ遊園 湖上の発電所 笹間渡発電所 笠置観光ホテル 峰之沢鉱山 黒潮荘 岩風呂旅館 結婚式場 丹波本○ 一龍旅館 城山ホテル 大川グランドホテル 鱒池亭 ホテルセリーヌ 鬼怒川温泉の廃墟群 持越鉱山 春日鉱山 美束抗 土倉鉱山 杵島炭鉱第四坑通風坑 立川炭鉱跡 大阪セメント伊吹工場 百井分校 旧木沢小学校 御山里小学校 旧池原小学校 旧坂本小学校 旧丹生小学校 旧大瀬小学校 舞鶴旧海軍第三火薬廠 虎杖小学校 袖志分校 東ノ川小中学校 東濃朝鮮初中級学校 K自動車教習所 愛宕山鉄道 旧東青山駅 大井川本線廃引込線 多賀SLパーク跡 赤沢八幡野連絡橋 旧東青山変電所 旧志津川発電所 アクアパーク東山 明野劇場 名古屋港イタリア村 サニーランド蛇の島跡 イーゴス108 善光寺 友ヶ島 片島魚雷発射試験場跡 佐世保要塞 ぜんまい茶屋 近江の子豚市場 大見・尾越集落 廃村八丁 稲取隔離病棟 武智丸 赤別荘 魔女の館 森の洋館 廃校Cafe「ねこぱん」
廃墟トップに戻る






古都コトきょーと